TOPICS
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

恋愛小説(愛欲) 注目記事

NEW POST help
  • 1位

    親友のお母さん

    幼い頃から息子同然に可愛がってきた、ご近所の男の子。家に忘れ物をしたという彼を、疑いもせず招き入れたら、いきなりベッドに押し倒されて…。気弱な未亡人は息子が眠る隣の部屋でも、流されるまま中出しセックス。

    pnovel

    親友のお母さん

    読者になる
  • 2位

    家出した孫 ~失踪した孫を追いかけて再開した祖母、まさかの展開に~

    近親相姦、変態行為、異常愛・・・熟女たちの濃厚な官能小説の世界。

    kanno.i

    家出した孫 ~失踪した孫を追いかけて再開した祖母、まさかの展開に~

    読者になる
  • 3位

    外野から見ればありふれた不倫

    不倫真っ最中。何も知らない外野が見れば、不誠実であってその辺に転がってるありきたりな不倫。不倫してる男女が実の姉弟ということを知らなければね。彼と会うきっかけをくれたのは、私と仲良くしてくれてる夫の妹の朱音ちゃん。私は、塚田亜弥。三十路を目前にした29歳。脱線するけど過去語り。私の難点は子供を産めないこと。小さい頃に大病をして、そのせい子供を望めない体になってっしまった。とは言っても、私はそんなに気にしてないんだけどね。今時子供を産まないことを選択する女は多いし、本当にほしいなら養子を迎えたっていいんだし。

    みほーる

    外野から見ればありふれた不倫

    読者になる
  • 4位

    秘書の査定2(8)

    物語とエロスが満載のブログです。

    てつや

    秘書の査定2(8)

    読者になる
  • 5位

    「人妻交換クラブ」第1話 訪問販売

    エロ小説をメインに書いており、羞恥、恥辱といったシーンがありますから、ご注意願います。初めての方は左側にある「小説一覧」から作品名を選んで、最初からお楽しみ下さい。

    赤星直也

    「人妻交換クラブ」第1話 訪問販売

    読者になる
  • 6位

    先輩の好きにしていいですよ? -女子大生Mの恋愛事情- 149

    野島の乱暴な言い草に、夢野は言葉を失いながらも冷静に考えた。野島は一昨日、夢野に快人が行く予定のヘキイ山の存在を教えた。その山が危険だという事は、野島はよく知って居たに違いない。そしてその危険な山へ夢野が行くよう仕向け、そこで夢野が滑落して死んでしまう事を野島は望んでいたという事だ。────ふうん・・・この女、私が死ぬのを望んでたって訳。見た目は清楚で、か弱い女と見誤られる私だけどね、性格はあんたの上...

    sazanami-h

    先輩の好きにしていいですよ? -女子大生Mの恋愛事情- 149

    読者になる
  • 7位

    クールな若執事にローターでクリ責めをお願いするワガママお嬢様

    きっちりまとめたオールバックに手を差し込んで、高遠はその端正な顔が歪むほどハァと溜め息を吐いた。 高遠が困ってしまうのも仕方ない。目の前ではぎゃーぎゃーと騒ぐ小柄な女性が、無理難題を要求しているからだ。   「だから! 1回くらいいーでしょ! これは命令です!」 「いくらお嬢様の命令とはいえそれは聞けません」 「なんでよー! えーん、高遠のバカッ」 「バカで結構です」   艶のあるウェーブ...

    桜庭まふゆ

    クールな若執事にローターでクリ責めをお願いするワガママお嬢様

    読者になる
  • 8位

    デモンドリーム更新しますう

    みなさま〜〜なんとか少し進めます〜〜いつものろのろ進まなくてごめんね〜〜それでもいまだ見捨てないで読みに来てくれてありがとう〜〜〜かまってくれてありがとう〜〜ノロノロしてるけどまた遊びに来てね〜〜〜   人気ブ

    エンム

    デモンドリーム更新しますう

    読者になる
  • 9位

    「人妻交換クラブ」第2話 罠

    エロ小説をメインに書いており、羞恥、恥辱といったシーンがありますから、ご注意願います。初めての方は左側にある「小説一覧」から作品名を選んで、最初からお楽しみ下さい。

    赤星直也

    「人妻交換クラブ」第2話 罠

    読者になる
  • 10位

    意地悪痴漢古書店♡文学女子校生の処女穴を狙う意地悪な指♡

    読書大好きな文学美少女な女子校生ちゃん♡お気に入りの古書店で立ち読み読書をしていると♡意地悪な痴漢さんにイタズラされちゃう♡痴漢さんの言葉に誘導された想像力豊か系な文学女子校生ちゃん♡処女なのにエッチ穴をどんどん開発されてしまう♡オナニーもろくに知らなかった女子校生ちゃんは♡巧みに指おちんちんを操るおじさんに♡処女エッチ穴を犯されて躾けられてしまうんだ♡

    pnovel

    意地悪痴漢古書店♡文学女子校生の処女穴を狙う意地悪な指♡

    読者になる
  • 11位

    打ち上げ花火と真夏の淫夢

    私がずっと憧れていた片思いの幼馴染 大学3年の夏にさしかかり、そろそろ本腰を入れて就活に取り組まなくちゃと思いながも、な

    みほーる

    打ち上げ花火と真夏の淫夢

    読者になる
  • 12位

    先輩の好きにしていいですよ? -女子大生Mの恋愛事情- 150

    「偉そうね。恋人でも何でもないくせに。快人くんがあなたの事を好きだと言った?付き合いたいと言ったの?」「それ、は・・・」────先輩には言われてない。カイトにだけ。付き合うって、でもそれは、好きとかそういうのじゃなくて、ただカラダの関係って意味だろうから、どう言えば・・・・・・「邪魔しないで。消えて!」夢野は、何故急に野島に敵意剥き出しにされたのか、理由が分からなかった。────住田先生と上手く行ってないか...

    sazanami-h

    先輩の好きにしていいですよ? -女子大生Mの恋愛事情- 150

    読者になる
  • 13位

    リバーシブル / この頃、流行りの!?

    好奇心いっぱいで行動的な美人の光と、おっとり天然系な亜美は同じ大学に通う仲良しコンビ。だけど、オナニーも満足に知らない奥手な亜美が、実は彼氏を欲しがってると知って…光の取ったおせっかいな行動で、二人の友情が変わっちゃう??

    melty

    リバーシブル / この頃、流行りの!?

    読者になる
  • 14位

    熟女姉妹遊戯(2)「で 決断した理由は金じゃなく姉ちゃんの垂れパイかよ」

    「これからはタダ酒が飲めそうだ」「たまにだぞ」加藤俊也 33才 175cm 65kg 独身 実家暮らし高校時代からの友達 一緒にオナニーもする仲で片山姉妹の家に住むように提案してくれた張本人だ『そのババアの家に住んじゃえばいいじゃん』『ババア言うな ハハハッ』その言葉を聞くまで全く考えてもみなかったそもそも澄江さんはオナホール代わりのセフレだったのだ「で 決断した理由は金じゃなく姉ちゃんの垂れパイかよ」「ま...

    北条光影

    熟女姉妹遊戯(2)「で 決断した理由は金じゃなく姉ちゃんの垂れパイかよ」

    読者になる
  • 15位

    補闕 8

    恋愛禁止のアイドルたちの、日常を描いた妄想話です。

    いろは

    補闕 8

    読者になる
  • 16位

    寝てたら幽霊にクンニされてバイブで責められて潮吹きした・2

    【寝てたら幽霊にクンニされてバイブで責められて潮吹きした・1】からの続きです♡   「あぁあぁぁ~ん!♡ だめぇぇ♡ だめだめぇぇっ♡ またクリちゃんでイッちゃうぅぅうぅ~~!!♡♡ きもちいぃいぃ~~!!♡♡ はぁぁぁ~んっ♡」   ぢゅぱぢゅぱっ♡ くちゅ♡ べろり♡ ぢゅぷっ♡ ショーツを履いているにも関わらず、肉芽を直に舐められている……普通に考えれば有り得ないことだ。 だが相手が幽霊であるなら...

    桜庭まふゆ

    寝てたら幽霊にクンニされてバイブで責められて潮吹きした・2

    読者になる
  • 17位

    エロい体験談:(最終回)合コン中「私ね、酔っぱらうと急にエロくなるの。でね今私の陥没乳首が、「引っ張り出して―」って叫んでるの。だからこのまま2人で消えちゃおう!」と言うので2人で消えた話。

    (その5)※その1はコチラ※その4はコチラ「あぁっ…やっとチンポ入ってきた」 小さく喘ぐと、クイッと尻を持ち上げ、「激しく突いて」とおねだりしてきた。「里美はやらしいな」「はぁん…登志雄よりはマシだけど…」 言いながら「早く突いて」と尻をクネクネ揺らす。「俺はこんなにケツ振ったりしないよ」「あぁん…私、人の足縛ったりしな…あぁん…」 俺は牝巣を掻きまわすように腰で円を描いた。「激しいのは好き?」「あああぁ…...

    官能小説書評

    エロい体験談:(最終回)合コン中「私ね、酔っぱらうと急にエロくなるの。でね今私の陥没乳首が、「引っ張り出して―」って叫んでるの。だからこのまま2人で消えちゃおう!」と言うので2人で消えた話。

    読者になる
  • 18位

    同棲中のカレにエッチなおねがい

     同棲して5年のユミと俊太郎はベッドは一緒だけど最近はごぶさた。そんな中、寝ているユミにいきなり俊太郎が硬いものを押し付けてきて…?「寝てる間に入れられるのが好きなんだ?」しゅん君?!私のカレ、急にどうしちゃったの?!

    melty

    同棲中のカレにエッチなおねがい

    読者になる
  • 19位

    【指示】洗濯バサミオナニー

    神崎万里

    【指示】洗濯バサミオナニー

    読者になる
  • 20位

    故郷は君が待つ場所

    山南賢吾(やまなみ けんご)は祭囃子に誘われて家を出た。そして出会った瑠璃(るり)と親しくなり、好意を抱かれる。だが、賢吾はいずれ住んでいる町を離れるつもりで……。

    pnovel

    故郷は君が待つ場所

    読者になる
  • 21位

    吸引ローターで先にイッたら負け!罰ゲームで潮吹きしちゃった・1

    (……ほんとに良いのかなぁ、これ)   よかったらエッチなバイトしてみない? と見知らぬ男に話しかけられたのは、つい30分前のこと。 親友の真彩(まあや)がノリノリで承諾したので、その場にいた明日花(あすか)もなんとなく首を縦に振ったのだが、今になって緊張してきた。 部屋の中央にはダブルベッド、周りには何本ものライトスタンド、カメラ……目の前でAVの撮影現場がセッティングされていく様子は、明日花の心拍...

    桜庭まふゆ

    吸引ローターで先にイッたら負け!罰ゲームで潮吹きしちゃった・1

    読者になる
  • 22位

    野球部女子マネージャー、罰ゲームで野球拳

    第6章 胸の膨らみ3回戦。健太は、がんばっている様子をアピールするため、音楽にあわせて両手と体を使って上半身裸のまま踊っている。それに対して真樹は、暗い表情で直立のまま、手を両脇で握りしめている。「アウト、セーフ、よよいのよい!」その掛け声と同時に、真樹の握り締めた拳が開かれ、前に突き出される。真樹、パー、健太、チョキ。ついに健太の勝ちとなる。「よっしゃーー!」「健太、よくやった。それでこそ男だ!...

    yakyukendaisuki

    野球部女子マネージャー、罰ゲームで野球拳

    読者になる
  • 23位

    未亡人下宿〈3〉 障子穴の世界

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    未亡人下宿〈3〉 障子穴の世界

    読者になる
  • 24位

    「堕ちたアイドル」第22話(最終話) 転落への道

    エロ小説をメインに書いており、羞恥、恥辱といったシーンがありますから、ご注意願います。初めての方は左側にある「小説一覧」から作品名を選んで、最初からお楽しみ下さい。

    赤星直也

    「堕ちたアイドル」第22話(最終話) 転落への道

    読者になる
  • 25位

    野球部女子マネージャー、罰ゲームで野球拳

    第7章 晒されたスタイル音楽がはじまり、4回戦がスタートした。相変わらずの笑顔の健太に対して、真樹は唇を噛みしめ大きな目が、「もう負けないぞ!」といわんばかりに、更に大きくなっていた。 「アウト、セーフ、よよいのよい!」真樹グー。健太パー。またしても健太の勝ちである。健太は大喜び。真樹は思わず両手で顔をおおって、その場にしゃがみこむ。「イヤッホー!真樹のパンティーゲッーツ。ついにセミヌードだぜ!」...

    yakyukendaisuki

    野球部女子マネージャー、罰ゲームで野球拳

    読者になる
  • 26位

    【指示】クリ刺激

    神崎万里

    【指示】クリ刺激

    読者になる
  • 27位

    「聖女の口唇」(橘 真児)紅文庫 を読んでみました。

    「聖女の口唇」(橘 真児)紅文庫登場人物小寺春華 (聖王城女子大学・文学部、国文学科の2年生。追田ゼミのメンバーで処女)主人公谷本ユリナ(聖王城女子大学・文学部、国文学科の3年生。追田ゼミのメンバーで処女)桃瀬郁美 (聖王城女子大学・文学部、国文学科の3年生。追田ゼミのメンバーで処女)相良今日子(聖王城女子大学・文学部、国文学科の4年生。追田ゼミのメンバーで処女)小寺隼人 (H大学理学部物理学科の...

    官能小説書評

    「聖女の口唇」(橘 真児)紅文庫 を読んでみました。

    読者になる
  • 28位

    先輩の好きにしていいですよ? -女子大生Mの恋愛事情- 148 (R-18)

    ゆうべは全裸だった快人だが、今日はきちんと、ブルーに紺のストライプのパジャマを上下を纏って居る。野島は掛布団を剥がすと、パジャマの上のボタンはそのまま、裾を捲り上げて臍を出した。夢野はおかしいなと思いながらも黙って見て居ると、野島はいきなり快人のパジャマズボンに手を掛け、腰から下へとずり下げた。「ちょっ・・・野島先輩!何を・・・!」...

    sazanami-h

    先輩の好きにしていいですよ? -女子大生Mの恋愛事情- 148 (R-18)

    読者になる
  • 29位

    この雨は こんな風に聴こえる 第32話「侵行」

    拙方の 読み物ブログ増設編。主に18歳以上限定内容です。

    HAKASE(jnkt32)

    この雨は こんな風に聴こえる 第32話「侵行」

    読者になる
  • 30位

    熟女姉妹遊戯(1)「一緒に住むならお姉ちゃんとも仲良くしてね」

    「一緒に住むならお姉ちゃんとも仲良くしてね」「もちろん もちろん」飯田茂樹 33才 170cm 60kg 実家近くでひとり暮らし仕事はチラシポスティング給料は平均12万円 貯金はないが借金もない「飯田くんと出会ってから毎日が本当楽しいわ」「俺も 俺も」片山澄江 66才 150cm 65kg バツイチ姉 瑞江 68才 155cm 55kg 未亡人【さくらハイム】101号室 2LDK澄江さんとはポスティングしてる時に出会った毎月不動産会社のチ...

    北条光影

    熟女姉妹遊戯(1)「一緒に住むならお姉ちゃんとも仲良くしてね」

    読者になる
  • 31位

    性人形5

    4「どうしたんだ今日は?」ベッドに腰掛け、前面に硬く張り出した奈々子の乳房を後ろから手を回していじりまわしながら、梶山が問う。「あ…ん…イヤ…」男の手が動くたびに華奢な体が敏感に反応する。その声は小さく遠慮がちだったが、最初のセックス時のよう

    加瀬

    性人形5

    読者になる
  • 32位

    義兄への想い

    義理の兄への恋心を隠し続けていた。両親の再婚で兄妹になったが、両親の死後もなお一緒に暮らしている。諦めなければいけないと思いつつも、ときめく心を止めることはできないでいた。ある晩、いつものように兄は酒に酔い帰宅した。仕方なく介抱しようとしたのだが、いつのまにか兄に抱きしめられていた……。

    melty

    義兄への想い

    読者になる
  • 33位

    --- 更新情報 ---

    <野球部女子マネージャー、罰ゲームで野球拳>第6章を公開・第6章へ...

    yakyukendaisuki

    --- 更新情報 ---

    読者になる
  • 34位

    補闕 4

    恋愛禁止のアイドルたちの、日常を描いた妄想話です。

    いろは

    補闕 4

    読者になる
  • 35位

    熟年兄妹散歩道(9)「実は・・・ホテルにいるんだ」

    「お兄ちゃん ごめんね」「謝るのは俺の方だろ」「反省したから許してほしいなって 誕生日プレゼントなのに私がわがまま言ってるのっておかしいもんね」「美佐・・・」「でも帰ってこれそうにないんでしょ まだ宮部さんの家?」「いやっ」少しベッドからは離れたが目の前には恵美のマンコがしっかり見えている これから上を脱がしていく予定だ「店かどっかに行ってるの?」「あっ あぁ」「何だかでも静かだね」本当のことを言...

    北条光影

    熟年兄妹散歩道(9)「実は・・・ホテルにいるんだ」

    読者になる
  • 36位

    エロい体験談:(その4)合コン中「私ね、酔っぱらうと急にエロくなるの。でね今私の陥没乳首が、「引っ張り出して―」って叫んでるの。だからこのまま2人で消えちゃおう!」と言うので2人で消えた話。

    (その4)※その3はコチラ「ねえ、もう欲しいの…」 女の子からそんなことを言われたことがない俺は、異常なまでに興奮した。フェラチオで早漏気味にイッてしまったことを恥ずかしく思っていたので、汚名返上といきたいところだ。 俺は全裸になると、座り込む里美に手を差し伸べ引き起こす。(わかった、今すぐ抱いてやる)という意味を込めてキスをした。唇が重なる前から出した舌をそのままねじ込むと、里美も(お願いメチャク...

    官能小説書評

    エロい体験談:(その4)合コン中「私ね、酔っぱらうと急にエロくなるの。でね今私の陥没乳首が、「引っ張り出して―」って叫んでるの。だからこのまま2人で消えちゃおう!」と言うので2人で消えた話。

    読者になる
  • 37位

    知らないうちにスキン装着。彼女の手品

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    知らないうちにスキン装着。彼女の手品

    読者になる

「大人の生活ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)